男女の出会いをサポートするサイトであっても、今では様々な種類が出てくるようになりました。出会い系サイトと呼ばれるものや、婚活サイト、恋活サイトなどもあります。
今回は恋活サイトの一つ「omiai」についてお話します。

omiaiの登録方法

OmiaiはFacebookのIDを利用するタイプのサイトになりますから、まずはFacebookに登録してください。
登録後に10人以上友達を作りましょう。
ここまでが前準備で、次にomiaiのサイトへアクセスします。

サイト内に「Facebookでログイン」というボタンがありますから、これをクリックします。
この時にFacebookにログインしていなければ、まずそちらのログイン画面が出てきます。
また登録時にFacebookの様々なデータを運営に渡していいかと言われますので、許可しておいてください。

Facebookのデータが必要な理由としては、公開プロフィールの写真がomiaiでのユーザー写真になり、友達リストに登録されている人が候補から除外され、各種連絡がメールアドレスに送られます。
また交際ステータスで既婚になっている人は登録できず、誕生日で年齢を判断して、居住地でプロフィール検索に対応しています。
続いてプロフィールを入力しますが、自己紹介や職業などの項目があり、偽りなく書くようにしてください。

また恋人に希望する条件も細かく指定できます。
年齢、年収、身長、学歴など妥協できない部分はどんどん指定してしまいましょう。
それから本人確認を行います。

免許証やパスポートなどの公的な書類の写真を撮り、それをアップロードします。
本人確認を終えていないと、利用中の信頼度が極端に下がるのは間違いありません。

omiaiの料金体制がどうなっているのか

利用にあたって、お金というのは見過ごせない条件です。
Omiaiでは、定額制+追加課金という体制をとっています。
定額制ですが、月に○○円で使い放題というものですね。

基本は1か月契約ですが、プランを3か月、6か月、12か月と長いものにすることで、1か月あたりの料金がお得になります。
具体的には1か月プランだと3980円ですが、3か月プランだと1か月あたり3880円(一括11640円)、6か月プランで月に3780円(一括22680円)、12か月プランだと月2780円(一括33360円)です。

Omiaiは珍しく女性でも有料ですが、女性で且つ10代20代の人の場合には無料で利用できるみたいです。
追加料金ですが、omiaiでは1か月に使えるいいね!の数が30回と決まっています。
しかもomiaiのいいね!の消費方法はユニークなもので、一律1回分というわけではなく、最大5回分を消費することもあります。

そのため、すぐにいいね!が使えなくなる可能性もあるのです。
いいね!の数を増やしたり、無制限にしたりすると人気による偏りが生まれてしまう為の措置で、人気の人ばかりがマッチングすわけではなく、皆がマッチングしやすくするためのようです。
追加料金ですが、このいいね!の回数を購入することになります。

10ptで1000円で、購入ポイントが増えるだけお得になり、130ptだと10000円になります。
初回だけポイント購入が半額になりますから、継続する人は一気に買っておいてもいいでしょう。

omiaiの口コミ

30代男性
いいねの使用回数が決まっているところは、個人的にはマイナスポイントです。
新しく登録した子に良いねをしていくと、すぐに30回分は使い切ってしまいますね。
しかし30回をフルで使えば、1か月のうちに4~5人程度から反応があり、うちの2人とは連絡を取り合えるようになりますし、私も何回か顔を合わせました。

質を保っているからこそ

omiaiの料金設定は高めの部類で、女性からもお金を取っているという珍しいところです。
ですが、その値段の高さは業者対策などにも回され、かなりの質を保っています。
多少お金をかけてもいいから、確実に出会いたいという人にはお勧めのサイトです。

関連記事